錬心館 館員紹介〔剣士の部〕


 入門時のコメントです
剣士 : 安井   業名 : 基本刀法 試太刀
私は以前から剣法に興味がありましたが、中々始めるに至りませんでした。
福岡への転勤を切っ掛けに、卑怯で臆病な自分を何とかしたいと入門を決意しました。
仮入門期間を経て入門を許可いただき、毎週稽古の日が来るのをとても楽しみにしています
これからも館長はじめ館員のみなさんと一緒に、西国柳生新影流を通じてお互いの毎日を充実させるべく頑張って参ります。

真面目で礼儀正しい姿勢が剣にも出ています
正確に一つ一つを大事に修行する気持ちが表れていますよ  by剣太

平成21年12月入門
     
剣士 : 本田   業名 : 正中一文字横一文字截伏せ
ぼくは、2歳の頃から時代劇が好きでした。

今まで、剣道を習っていましたが、
やはり刀の「業」(わざ)を習いたいと思い
錬心館に入門させて頂きました。
ていねいに「業」(わざ)を学び上達していきたいと思います。






平成27年11月入門  
剣士 : T.T(171)
剣士 : N.T(174)
剣士 : H.O(175) 
剣士 : 榊   業名 : 基本刀法 試太刀
羽柴秀吉と西郷隆盛が大好きな、中学1年生です。
人と同じ事をするのが嫌いです。
道場を始めて見学させて頂いた時に「これだ」と思いました。
早く先輩方の様な士になれる様、頑張りたいと思います。
好きな言葉は「敬天愛人」です。
平成28年7月入門
剣士 :  道辻  業名 : 基本刀法 試太刀
学生の頃から、こちらの居合剣法を習いたいと思っていました。
機会ができ、嬉しく思います。

入門して一月が経ち、初めから難しいと感じることが多いですが、
それも面白味の一つだと思い精進します。
基本をしっかりと身につけ、気分良く刀を振れるようになりたいです。
今後もご指導よろしくお願いいたします。




平成29年5月入門
剣士 : 日野   業名 : 基本刀法 試太刀

今年、平成29年は坂本龍馬が没し150年。
龍馬が土佐時代に修めた武術「小栗流」。その開祖は、柳生石舟斎より新陰流剣術を学んだのち流派を開きました。
そして文久2(1862)年、龍馬が萩を訪れた際、柳生新陰流の少年剣士と剣術試合を行ったと伝えられています。
 私は坂本龍馬が大好きなので龍馬とゆかりのある『西国柳生新影流兵法』錬心館に入門させていただき、とても嬉しく思っております。

 幼い時、見ていたテレビアニメ「一休さん」。「新右衛門さん(蜷川智薀、室町時代の武士・連歌師)みたいなお侍になりたい」と思っていた少年の頃のまっすぐな心で稽古に励みます。
遙か彼方の天下無双の剣士を目指して!!

平成29年5月入門
剣士 : K.H(181)
剣士 : T.Y(182) 
 剣士 : H.T(183)
 剣士 : T.M(184)
剣士 : M.M(185)


みんなガンバッテー

    受験やお仕事の都合で休館中の門人の紹介は
                       一時的にお蔵入りしています