柳生新影流 清風会第3回古武道演武大会



清風会は、年に1度の演武会をしておりますが、今年は「泉心流」さんの主催で[ももち体育館]で行われました 
現在は3団体ですから、これで主催者が一周りしたことになります。
色々な経験をして行く中で、皆様と共に成長して行ける楽しさや切磋琢磨して行く事の有り難さを感じております
広島から参加の皆さんお疲れ様でした、そして泉心流の皆様有り難うございました。

来年は、当錬心館の主催の大会になりますので、今まで以上に修行に励みたいと思っています
柳生新影流 清風会 第3回古武道演武大会 集合写真です
加盟団体   泉心流  広島柳生新影流  西国 柳生新影流
招待団体  少林寺拳法 福岡中央院 ・ 沖縄古武道孝武会 天武館
 招待団体の皆様演武有り難うございました
初めて演武大会に参加した門人は緊張の中での演武でした
基本の杖術組演武
杖 : 早瀬 参段   打太刀 : 西田 師範代 杖 : 上田 弐段  打太刀 : 田北 参段 
小太刀の組演武
  小太刀 : 図師 参段     打太刀  西田 館長  
 




基本の業(居合術)などは、「柳生新陰流」が西国に伝承された後に、その時代時代に反映して先人達が古武道の継承・発展を願い、我々に残していってくれた「業」で有り、大切な遺産です。
西国の地にて進化発展して来た「柳生新影流」の先人達の熱き想いをしっかり受け止め、奥義を極めんが為に、これからも精進して行きたいと思っております。
剣術組演武
仕太刀 田北 参段         打太刀 館長 西田
師範代 ・ 館長の組演武
状術の組演武 鉄扇術の組演武
体術の組演武
  錬心館での組演武は、有段者になり剣の使いや体裁きを会得した者が修行して行きます。
有段者になるにも3〜5年掛かる厳しさですが、門人達はその厳しさを求め市内の方はもちろん、千葉や大阪・山口・大分・熊本・長崎からも通って来てくれております。
今日の演武会で皆様の演武を見学し、更なる修行の励みになった事と思います。
お弁当を手に素敵な笑顔です
来年は僕も演武出来るように
修行をしておきます
泉心流の皆さんお世話になりました                     錬心館一同  

*ページの上部に戻る